マスタークリスタルレコードキーパーについて徹底解説!効果・意味・はたらきは?

マスタークリスタルとレコードキーパーについて

マスタークリスタルとは、水晶の中でも、特に形状やファセット面(水晶の先端の面)の形、水晶の形態の特徴によって名前が付けられたものを呼びます。

「マスタークリスタル」はそれぞれが特有のエネルギーを持っていて、浄化やヒーリング、スピリチュアルな能力の開花、人生のステージ、波動を上げるサポートをするなど、特別な目的で使われてきました。

マスタークリスタル全般について、こちらで解説しています。 マスタークリスタルとは?特徴や意味について徹底解説!

そのマスタークリスタルの中に、「レコードキーパー」と言う特徴を持った石があります。

レコードキーパーとは、水晶の原石の表面にピラミッドのような「三角形」△が浮かび上がるクリスタルのことです。

レコードキーパーの入り方と特徴

レコードキーパー マスタークリスタル

レコードキーパーの入り方は多様です。小さいレコードキーパーが無数に入る場合もあります。
大きなレコードキーパーがひとつ、2つと入る場合もあります。

レコードキーパー マスタークリスタル

レコードキーパーは、規則的に三角形△が同じ方向に向いて配列されているという特徴があります。

小さいレコードキーパーは、角度の具合でぼんやりと見える程度に見える場合が多いです。
大きなレコードキーパーが見える場合は、しっかりと△が刻まれているのが見える場合が多いです。

レコードキーパーの効果・意味・はたらきは?

レコードキーパーには、持ち主さまに必要な知恵、情報、メッセージが刻み込まれていると言われています。

レコードキーパーが刻まれたクリスタルを手に持ちながら瞑想を行うことで、クリスタルに刻まれた古代の叡智、宇宙の記憶、石からのメッセージを受け取ることが出来るとされます。

レコードキーパーは、古代の叡智、情報、記録の入り口となっている、と言われています。

マスタークリスタル・レコードキーパーは必要な方のところに必ずたどり着く石

レコードキーパーは、その情報を必要とする人のもとに必ず辿りつくと言われています。
私はこれまで13年天然石を販売しておりますが、持ち主さまと出会うタイミングで、昨日までなかったレコードキーパーが忽然と姿を現す現象を何度も目にしています。

「この人が私の持ち主さまだよ!」と石が教えてくれているように思えます。

そういう意味では、レコードキーパーは必要な方のところに必ずたどり着く石だと言えるでしょう。

レコードキーパーの浄化方法は?

レコードキーパーには、自浄作用があるため、基本的には浄化の必要がありません。

[/list] [/box] マスタークリスタルとは?特徴や意味について徹底解説! マスタークリスタル レコードキーパーについて徹底解説!効果・意味・はたらきは? 天然石の浄化とは?浄化の意味とタイミング、方法について徹底解説!